Kintoneで業務改善ができる人材を育成!kintone業務改善スペシャリスト養成講座「スキル習得」と「業務改善」を徹底サポート!

短期間でアプリ開発と運用スキルが身につくkintone研修
現役のプロが講師となりIT人材の育成業務改善を徹底サポート!
1時間お試しレッスンを無料で体験する

こんな方におすすめです。

  • kintoneを使い始めたけど周りに教えてくれる人がいない
  • kintoneでのアプリ開発に行き詰まり、一人で悩んでいる

  • 東京や大阪で開催されるセミナーに出たいけど日程が合わない
  • 夜間にオンライン受講したい。日中は仕事が忙しく時間が取れない
  • 社内研修でスタッフにkintoneの使い方を学ばせたい

  • マンツーマンレッスンで自分が抱えている疑問を解消したい
  • 他の受講者に気兼ねせず、自分のペースに合わせて勉強したい

  • kintoneの基本を改めて勉強したい
  • 書籍や DVD ではなく、専門の講師に直接、疑問を質問したい
  • Access や FileMakerは難しく、挫折した
  • kintoneでのアプリ開発に個別アドバイスが欲しい

  • 社内の業務改善にkintoneを活用したい
  • kintoneで業務改善ができる人材を育成したい
  • 期限までにアプリ開発を完了させたい。早くスキルアップしたい
  • kintoneの管理者が退職してメンテナンスに困っている
  • エクセルでの管理が限界にきている。日々の事務作業をスムーズにしたい

  • 顧客管理、営業管理など自社にあった業務システムを構築したい
  • 営業マンが外出先から受注情報を確認できるようにしたい
  • kintoneを導入し、業務プロセスを見直したい。

  • 社内メンバーにkintoneを浸透させ、業務改善を進めたい
  • 業務改善にkintoneをどのように活用できるかアドバイスが欲しい。
  • 情報共有をすすめ、社内のコミュニケーションを改善したい。

あなたにこんなお悩みがあれば、
この講座がきっとお役に立ちます!

1時間お試しレッスンを無料で体験する

kintone業務改善スペシャリスト養成講座とは

ITと業務改善のプロの徹底サポートで「kintoneの使い方の習得」と「kintoneを使った業務改善」が同時に実現できるサービスです。


kintoneが使える
スペシャリストを育成

kintoneを使ったシステム開発や業務改善が実行できるスペシャリストを育成します。kintoneの実践的スキルを学びスキルアップを目指したい方にお勧めです。


「出張講座」、「オンライン講座」
選べる受講スタイル。

夜間やマンツーマンでの受講ができるオンライン講座。複数の社内メンバーがkintoneの使い方を学べる出張講座など、ご希望にあった受講スタイルが選べます。


業務改善のプロが具体的なアドバイス

業務改善のスペシャリストが、御社の業務に合わせてkintoneの導入と活用を円滑に進めるアドバイスをします。kintoneを使った業務改善が効果的に進みます。


スポット相談や共同開発も可能

アプリ連携やプロセス管理などkintoneの特定の機能を学びたいというスポット相談のほか、アプリの共同開発や御社を訪問しての業務改善のサポートも可能です。

受講コースのご案内

kintoneの基本を学ぶ基礎講座は、6つの講座で構成されています。
各講座はそれぞれ2時間です。

基礎コース(各2時間)

基礎1:スペース・アプリストア活用講座

kintoneの「スペース」「スレッド」「ピープル」を活用したコミュニケーションの促進とアプリストアの利用方法を学びます。

基礎2:アプリ作成講座

自社の業務に合わせたアプリをはじめから作る方法を学びます。また、Excelデータからkintoneアプリを作るポイントを解説します。

基礎3:アプリ連携講座

アプリ間のデータを連携させる「ルックアップ」「関連レコード一覧」「アプリアクション」の使い方を学びます。

基礎4プロセス管理講座

プロセス管理に必要な「ステータス」「アクション」「作業者」の設定方法を学びます。kintone上でワークフローが管理できるようになります

基礎5:通知機能活用講座

kintoneの通知機能である「アプリの条件通知」「レコードの条件通知」「リマインダー条件通知」の活用方法を学びます。

基礎6:アクセス権・セキュリティ設定講座

クラウド上のデータを守るセキュリティ設定の方法と、「アプリ」「レコード」「フィールド」に設定できるアクセス権限を解説します。

※受講者の希望に合わせて、カリキュラムを構成します。
例えば「基礎1~6を組み合わせての受講」や「基礎2のみ単独受講」も可能です。

※Java scriptによるカスタマイズやプラグインによる機能拡張は、基礎講座には含まれません。Java scriptによるカスタマイズ方法を学びたい方は、お問合せフォームより、お問合せください。

業務改善実践コース

スポット相談

スポット相談は、1時間単位で受講者の質問に応えるWEBサポートです。『kintoneのちょっとした困りごとを解決したい』『アプリ開発の方法を確認して欲しい』など、お客様の疑問や質問にトレーナーがお答えします。

共同開発講座

共同開発講座は、トレーナーとお客様が一緒にアプリを開発するコースです。「kintoneを使って顧客管理や日報管理がしたい」、「でも一人では実現出来ない」そんな悩みを抱えるお客様は、共同開発講座をお申し込みください。

業務改善支援

業務改善支援では、業務改善のプロが御社を定期訪問し、kintoneを使った業務改善の進め方を提案します。また、業務改善プロジェクトを支援し、業務改善のスペシャリストを育てます。6カ月間のアドバイザリー契約になります。

※スポット相談および共同開発は、kintoneの基本機能を使った開発支援です。プラグインによる機能拡張やJavaスクリプトによるカスタマイズは含まれません。アプリ開発をご希望の場合は、お問合せフォームより「開発依頼」としてお問合せください。

受講方法

オンライン講座

スカイプとチームビューアを使ったマンツーマンのオンライン講座です。夜間の開催やマンツーマンでの受講が可能です。受講時間は1回2時間が基本です。

受講料
1回2万円(税別)

※1回2時間の講座を6回受講して頂くことでkintoneの基本機能が習得できます。
※カリキュラム、受講時間、受講スケジュールは、ご希望に合わせて調整可能です。
※スポット相談、共同開発講座は、1時間単位でのお申込みも可能です。

出張講座

講師が御社を訪問し、社内研修の形式で講座を実施します。5名様まで同時にご受講いただけます。受講時間は1回4時間が基本です。

受講料
5万円(税別)+ 交通費

※1回4時間の講座を3回受講して頂くことでkintoneの基本機能が習得できます。
※カリキュラム、受講日程は、ご希望に合わせて調整可能です。
※受講者が5名以上となる場合は、別途、お見積をさせて頂きますので、お問合せください。

受講にあたってご準備いただくもの

準備物1 kintoneに接続可能なパソコン

kintoneにアクセス可能なパソコンをご用意ください。

準備物2 kintone試用版アカウント

kintone試用版アカウントを事前に取得してください。

既にkintoneをご契約済みのお客様も、研修用に試用版アカウントを取得してください。既に試用期間が終了してしまった方は、試用版の再登録方法をご案内させていただきます。

1時間お試しレッスンを無料で体験する

GENBA-ISMのファイルメーカー講座

目的は”業務改善”

 

GENBA-ISMのキントーン講座の目的は単に「kintoneの使い方」を教えることではありません。受講者の皆さんが知りたいのは「kintoneを使ってどのように業務を改善するか」です。

 

GENBA-ISMのキントーン講座では、『kintoneの使い方』を教えるだけでなく、『業務改善にkintoneをどのように活かせるのか』を一緒に考えます。また、組織やチームメンバーにkintone使い方をマスターさせる方法をアドバイスします。

充実のアフターフォロー

 

GENBA-ISMのkintone講座はアフターフォローを重視しています。研修や書籍で勉強したけど、いざ実践しようとすると、学んだ知識をどう活かせばいいのか分からないという声を聞きます。

 

GENBA-ISMのキントーン講座では、受講者専用の質問サイトを用意するなど受講後のアフターフォローを充実しています。受講者が目指すアプリ開発をサポートし、“業務改善が実現できた”といわれるのが私たちの喜びです。

公的支援制度も利用可能

 

GENBA-ISMのkintoneトレーナーは、中小企業庁が実施する中小企業支援制度「ミラサポ」に登録をしています。本制度を利用すれば、無料の専門家派遣を年間で最大3回、受けて頂くことが可能です。

 

kintoneを使った業務改善ついては、補助制度を利用し、ご相談を承ることが可能です。基礎講座受講後のフォローアップに活用ください。なお、支援制度のご利用は、地域によって申請方法が異なります。補助制度の利用をご希望の場合は、事前のご相談をお願いします。

過去の共同開発・業務改善の支援事例

過去のkintone研修で共同開発したアプリや業務改善の事例を業種別にご紹介します。

建設業

  • スマホを使って施主と工事の進捗状況を共有(顧客満足度の向上)
  • 施工案件ごとのスケジュール管理(通知機能を活用し、手配漏れを削減)
  • 受注案件別の工事原価管理(収益性向上)

製造業

  • 品質クレーム情報の共有(情報共有のスピードアップ)
  • 製造指示、配送指示のシステム化(製造指示、配送指示漏れの防止)
  • iPadを使った棚卸の資産管理(棚卸作業の効率化)

運送業・倉庫業

  • 受注案件の情報を一元管理(営業部門と業務部門の情報共有)
  • iPadを使ったチェックシートアプリ(点検漏れ削減・ペーパーレス化)
  • 経費申請のプロセス管理(外出先からも経費申請が可能)

サービス業

  • 拠点別の営業日報を集約管理(情報共有のスピードアップ)
  • 清掃点検の結果をiPadで共有(サービス品質の向上)
  • コールセンターへの問合せを一元管理(顧客への早期回答)

医療・介護

  • 診察情報・介護記録の管理(職種間での申し送り事項の伝達)
  • ケアセンター内の情報一元化(本部-拠点間の情報共有)
  • ヒアリハット情報の蓄積(危険予知・ノウハウの蓄積)

※上表以外にもさまざまな共同開発のご依頼があります。お気軽にご相談ください。

講座を受講した場合

Q1

受講料を教えてください。

オンライン講座は1回2万円(税別)、出張講座は1回5万円(税別)です。 出張講座は、別途、交通費をご請求いただきます。 「スポット相談」「共同開発講座」は、1時間・1万円(税別)で対応します。 基礎講座を受講することでkintoneを使ったアプリ作成ができるようになります。

Q2

受講スケジュールを教えてください。

受講日程は、受講者と相談のうえ調整させていただきます。 2週間~3週間に1回のペースでご受講いただくのが、スキルアップに繋がりやすいです。 オンライン講座の場合は、1回の受講時間を2時間としています。

Q3

出張講座とオンライン講座の違いを教えてください。

出張講座の場合には、受講料のほか交通費が必要となります。複数名での受講に適しています。一方、オンライン講座は、スカイプとチームビューアを利用します(交通費のご負担がありません)。またオンライン講座は、夜間(19:00-22:00)もご受講も対応可能です。

Q4

お申込み方法とお支払い方法を教えてください。

お問合せフォームより、受講希望日時をご連絡ください。のちほど担当の講師よりスケジュール調整のご案内をさせて頂きます。また銀行振込、またはPaypalによるクレジット決済がご利用いただけます。

Q5

キャリアアップ助成金など補助制度を使うことはできますか?

各種補助制度をご利用いただくことが可能です。具体的には、キャリアアップ助成金やミラサポの専門家派遣を利用することができます。補助制度利用については、各種手続きなどもサポートさせていただきます。お気軽にご相談ください。

Q6

業務改善支援コースの料金とサポート内容を教えてくだしい。

月1回の訪問サポートで8万円/月(税別・交通別)です。業務改善のプロジェクトの計画の進捗管理と業務改善のアドバイスをいたします。社内メンバーだけで、kintone導入や業務改善が進められるかご不安がある場合にお申込みください。  中小企業診断士の資格をもつアドバイザーがプロジェクトを支援し、業務改善スペシャリストを育成します。

Q7

講座についていけるか不安です。

まずは、無料のオンラインお試し講座をご利用ください。 担当トレーナーがお客様の困りごとをお伺いし、お客様にあった学び方をご提案いたします。

受講者の感想

株式会社 フードクリエイツ

kintoneに関する理解が深まりました

kintone導入後、自己流でアプリを作っていました。なんとなく、これでいいのかと疑問を抱えたままアプリを運用していましたが、講座を受講したことでkintoneの使い方を体系的に理解できました。

特に「ルックアップ」と「アプリアクション」の使い分けが、分からずにモヤモヤしていましたが、講師に丁寧な説明して頂き、今までの疑問がスッキリ解消しました。今では、もっと早く受講しておけば良かったと思っています。

木村デンタルオフィス

kintoneの長所と短所を把握

医院で使う問診アプリを構築するため「共同開発講座」を受講しました。今までは、ハンズオンセミナー等で勉強してきましたが、講義のスピードについていけないこともありました。一方、共同開発講座では、マンツーマンで納得がいくまで講師質問することができます。

共同開発講座では、kintoneの長所や短所のほか、アプリの運用方法まで実践的なアドバイスが得られます。的確なアドバイスが得られたおかけで、短時間で業務に必要なアプリを作ることができました。アプリ開発に掛かる時間とコストが大幅に削減でき、満足しています。

日本設計工業所

kintoneとiPadで業務を効率化

キントーンを導入する前は、品質管理のチェックのために手書きの帳票とエクセルを併用していました。しかし、同じデータを2度、入力する手間や書類の整理のために、毎月20時間以上の残業が発生していました。

オンラインで基礎講座を受講したあと、担当のトレーナーに弊社を訪問していただき、kintoneを使った業務改善のポイントをアドバイスしていただきました。品質管理に必要なチェックシートは、iPadで入力・集計ができるようになり、残業に削減に繋がっています。

アプリ開発だけでなく、現場改善のアドバイスも得られたので満足しています。

株式会社 関戸建設

アフターフォローが充実しています

前任者の退職にともない、急遽、キントーン管理責任者となり、システムの維持管理を担当することになりました。出張講座で、アプリ管理者として必要な「アクセス権限の設定」や、「cybozu共通管理」の使い方を教えて頂きました。初心者にもわかりやすく教えていただき、感謝しています。

受講して良かったと感じる点は、アフターフォローが充実していることです。担当トレーナーとは質問サイトで気軽に質問ができ、今でもkintoneに関する困りごとを相談しています。とても丁寧にフォローしてくれるので、大変助かっています。

1時間お試しレッスンを無料で体験する

1時間お試しレッスン申込みフォーム

お申し込みフォーム

必須会社名

個人の方は「個人」と入力してください。
必須お名前

姓・名を入力してください。
必須メールアドレス
必須確認のため
もう一度メールアドレス

※入力間違いをなくすため、メールアドレスを2回入力してください。
電話番号
必須講座内容
受講希望日時 第1希望
受講希望日時 第2希望
必須送信確認

お客様の希望の日程を確認後、
担当トレーナーより実施スケジュールを連絡させて頂きます。
ぜひ、この機会に体験講座にお申込みください。

お電話はこちら

ページの先頭へ戻る